長澤クリニック銀座・青山

無料メール相談
無料カウンセリング

銀座院

0120520175
  • ホーム
  • 長澤院長の紹介
  • カウンセラーは私です
  • クリニックへのアクセス方法
  • 料金表


ハリウッド,モデル,サッカー選手薄毛で悩む!?

「外国人はダンディー、セクシー。でも日本人は老けて見えて残念」

これは薄毛男性に対する、日本人が持つ印象です。
日本人は「薄毛が似合わない」と言われています。
たしかに日本の薄毛の俳優さんを思い浮かべると、「かっこいい!」「こうなりたい!」という見た目の憧れの対象になる方は少ないように思います(もちろん、男らしい印象の名俳優さんは多いですが)。
日本の薄毛の俳優さんの場合、主役で二枚目、という扱いではなく三枚目でコミカルな役どころがほとんどですね。

なぜ日本人の持つ薄毛のイメージはよくないのでしょうか?
日本と世界の薄毛事情と比較すると、どうなのでしょうか?
調べてみると日本は世界でも類を見ない「薄毛コンプレックス文化」の国です。
「薄毛=かっこ悪い・・・」というイメージが定着しており、ビジネスや女性の前で消極的になる薄毛男性が多いことが特徴です。
ちなみに、「女性のわき毛はないもの」と考えるのも日本人独特のようです(だから日本は女性のわき脱毛大国なんですね)。

NHKによるとその歴史は江戸時代までさかのぼり、武士は「薄毛でまげを結えなくなることは大変恥ずかしく、家督を引退していた」という習慣があったそうです(力士も同じく、まげが結えなくなると引退する決まりが現在も続いています)。
日本人の薄毛コンプレックスは、サムライの時代から長く歴史のある根深いもの・・・だと考えられます。

世界の薄毛に関する考え方を調べると、薄毛男性に対して「色気がある、セクシー」「薄毛も個性」という肯定的なイメージを持つ国が多いです。
ハリウッドで活躍する薄毛の俳優はシリアス、インテリ、激しいアクションなど様々な役柄をこなす主役級の方も多く、確かに薄毛が個性的で印象に残ります。
サッカーの世界でも薄毛の選手は多いですが、プレーを見ていても颯爽としてカッコいいですし、移動などのスーツ姿も素敵です(世界最高峰リーグの選手が薄毛治療をしたところ、「薄毛の自分を受け入れるべき」とファンからは不評だった、とか)。
男性向けファッション雑誌でも薄毛の男性モデルは多く、豪華な服や時計に負けないくらいセクシーな印象ですね。
外国人は目鼻立ちがはっきりしているため、髪よりも顔が目立つので薄毛が気にならない、という日本人との顔の造りの違いもあるでしょう。

もちろん日本人でも「薄毛なんか気にしない!これも個性だ」と考える方もいらっしゃいますが、
ビジネス、友人、女性からの目線は「年齢より老けて見える」「端正な顔立ちでも、薄毛の印象が強く残る」などマイナスイメージを持たれる傾向にあります。

特に女性は薄毛男性に対して、「髪型の話に触れにくく、気を使う」「髪のすき間が多くてテカテカし、清潔感がない」「自分に自信がないタイプが多く、頼れない」「かわいそう、と同情してしまい恋愛対象に見れない」と思ってしまうようです。

そういった周囲の目を感じて「常に頭を見られている気がして、人前で堂々とふるまえない・・・。」とお悩みの方が後を絶ちません。
仕事や人間関係で積極的になれないほど悩むのであれば、クリニックへ相談することも選択肢だと思います。
診察のうえで改善が可能かどうか適切に判断してもらい、治療が可能であれば前向きに検討されることもおすすめ致します。長澤クリニックでは治療のメリットだけではなく術後の注意事項、経過、結果について長澤院長が正直にお伝えしております。
薄毛は病気ではありませんが、メンタル面でマイナスにお考えの方もいらっしゃいます。
コンプレックスを解消する一つの手段として、どうぞご相談ください。

HARGについて

無痛治療で安心

コンテンツ

まんがで分かりやすくHARG療法のご説明をいたします!

メリットデメリットのQ&A

ハリウッド俳優やサッカー選手も薄毛で悩む?!

ビジネスで多くの方と接するからこそこのような患者様に選ばれています

長澤クリニック

メンズアンチエイジング